• 実績事例
  • 会社概要
  • 採用情報
ブログ

2020.05.22

『夢千代日記』の舞台

 皆さんいかがお過ごしでしょうか。

徐々に自粛要請が解除されてはいますが、遠出や旅行をするには厳しい状況が続きますね。

さて、今回は2月初めに兵庫県湯村温泉へ行ったときの写真を掲載せさせて頂きます。

湯村温泉は「夢千代日記」というドラマの舞台となった場所です。

「夢千代日記」は1981年にNHKで公開された吉永小百合さん主演のドラマで、

山陰の雪深い温泉町で、被爆などの暗い過去を背負いつつも、したたかに生きる芸者たちの

人間模様を描いた作品となっています。

湯村温泉は、このドラマの放送後、「夢千代の里」として脚光を浴びたらしいです。

現在は、緊急事態宣言に伴い湯村温泉の旅館では5月31日まで休館としているみたいです。

一刻も早く、新型コロナウイルス感染症が落ち着き、気兼ねなく出歩ける日がくることを願います。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム